2009年6月5日金曜日

行番号の挿入

私の準備書面には,全て,行番号がついている。

この行番号をつけている準備書面は,私以外の人が付けているのを見たことがない。
裁判所では,書式で行数が決まっているが,5,10・・・25と,5ずつ入れている。


引用の正確性
は,準備書面にしろ,証拠にしろ,極めて重要である。
例えば,
 「  」(被告準備書面1p1・4行目~)
と引用部分の特定をする際に,行数を数えるのは,結構しんどい。
頁番号は,付けている人が多いのであるが,自分の準備書面を引用する際にも,
行数を数えるのは,大変である。

オアシス
 では,
  かなり,メンドイ作業となった。フィールドを作って,行の真ん中にあうように,小さい数字を挿入するという微妙な作業が必要であった。
今は使い回しているので問題ないが,もう作りたくない。
 
ワード
 事務所のは,office XP
 持ち歩きパソコンのは,office 2000
である。
 office 2000では,行番号はある。ファイル→ページ設定→その他→行番号
で設定は可能である。ただ,行番号がデカイ,しかも変更できなさそう,左にしか設定できない(右にしたい)ということで使えない。
 office XP でも,同じ。設定はできるが,使えない。
 
 office proffessional 2007 試用版をインストールしてみた。
.....変わっていない。使えない。
 
 
 
一太郎
  私のは,一太郎2007
  素晴らしい。
  行番号のフォントの大きさも,位置も変更可能。
  一太郎は,この行番号と,連番機能が素晴らしい。

  設定方法は,
   ファイル→文書スタイル→スタイル→行番号表示で,次のとおりに設定すると綺麗。

 


ちなみに,
見た目は,次のようになる。