2016年11月24日木曜日

Chromebookと文書作成:単純なテキストエディタ



H281124記載

Chromebookでの実験中
Writer→emacs/org-modeを行き来きしつつ、ブログ化することで、使い勝手をテストも兼ねています。今回は、単純なテキストエディタについて書きました。

   

1 Chromebookと文書作成

1.1 オフラインでも使える単純なテキストエディタ

なんでもいいんですが、

 ・ オフラインでも使える。

 ・ コピペが簡単(意外とそれ自体が面倒なのがある。)

 ・ 起動が速い

 ・ 自動保存

などがポイントでしょうか。

ここでは、emacs/org-modeやGoogleドキュメントは、ひとまずおいています。

org-modeは、直接GoogleOS上で簡単に導入できれば、多分、これだけとなります。

Googleドキュメントをテキストエディタ代わりにすることもできますので、これより速いものというのがポイントです。最終的には、Googleドキュメントで書面作成します。

1.2 Writer


Chromeストアでも色々あり、同じ名前のものも多いですが、現在よく使っているのは、


です。

昔のタイプライターみたいな音も出せます(・・・)。かなり単純で、コピペもスムーズです。広告も出ず、無骨な感じがよい。

1.3 GoogleKeep


後は、Google謹製、Googlekeepに、直接というのも、かなり有用と思ってきています。Chrome経由であれば、どこでも使える、デフォルトで右クリックで出てくる、メリットはとてもあります。同期も簡単ということで、これもかなり使えます。


…………………………………………………