2010年6月25日金曜日

言い切ることで説得力を・・・難しいが

言い切ることで説得力を・・・難しいが
[ 弁護士の仕事 ]


Last updated 2010.05.18 21:17:02
http://plaza.rakuten.co.jp/utuboiwa/diary/201005180002/改訂(H22.6.24改訂)


文章を説得的にする方法の一つに,

言い切る

とよいと言われています。



売れているものを,敢えて反対のことを言い切って注目を浴びるタイプもありますね。

iPad は,要らない!

とか。



文章に興味を引かせたり,説得させるには,

言い切ることが必要です。



言い切ることで,それが縦令真実を含まなくても,

ある一定の割合の人は,説得されます。



法律文書でも,説得力が重要です。

そのため,この言い切り型は,かなりの頻度で使われる手法です。



しかし,

物事を言い切ることは難しいものです。

言い切ると嘘になる場合があるからです。


そのため,よくその事実を調べなければ,

言い切ることもできない

ということになります。





法律文書では,嘘は書けません。

言い切ると同時に,真実は言っているという表現にしなければなりません。



そのため,私は,普段,逆に言い切っているのをみると,

大丈夫かな?

と,調べてみたりします。



更に逆をとって,重要でないところは言い切らずに譲歩を書いたりします。

高等テクニックでしょうか。



嘘を言わないで,言い切るのは,かなり難しいです。




今日の重要ポイント

言い切った場合,真実を言っている場合と嘘を言っている場合とがある。



……………………………………………………
H22.6.24現在のコメント

かなり削ってシンプルにしました。

長いと良くないですね。

大体半分くらいに削ると文章自体が良くなります。


これ好きなのに,削りたくない
と思っても削ります。

どうしてもという場合は,gmailで残せば良い。

ですが,そういう削ったものって後で使わなかったりします。


……………………………………………………