2010年6月17日木曜日

近いからという時代は終わりつつある

近いからという時代は終わりつつある。
[ 弁護士の仕事 ]


弁護士の活動範囲は,
事務所所在地の裁判所が管轄する範囲
というのが普通です。


裁判所に行くのは交通費もかかるし,
証拠を見ながらの打ち合わせも,遠方であれば,難しくなるというのが大きな理由です。

でも,時代が時代,そんなことは言ってられない,
もっと合理的なサービスを提供できるように考えなければなりません。


まず,裁判所の管轄に縛らない,
または,そんなに気にしない
類型のものであれば,
できます。


過払い金
任意整理
破産
とかは,この事例です。


もう一つは,
Skypeの活用です。

テレビ会議システムの導入が簡単にできるようになりました。

Skypeの場合,しゃべりながら,書面を見せて会議することができますし,
リアルタイムで書類をメール等することもできます。


弁護士が近いから選ばれるという時代も,
変化つつあります。