2010年6月18日金曜日

尋問での弾劾証拠の提出・・・いきなり出すのだ

尋問での弾劾証拠の提出・・・いきなり出すのだ
[尋問]

Last updated 2010.02.01 14:54:45
http://plaza.rakuten.co.jp/utuboiwa/diary/201002010000/


民事事件における尋問前にも,

必要な証拠は全て出しておくことが望まれる。



いきなり証拠を出されても,どのような趣旨か分からないまま被尋問者に聞くことは不意打ちとなる場合があるからである。



ただ,弾劾証拠,つまり,供述の信用性を低減させるような証拠については,事前に出す必要はない。従来の主張と矛盾するような,供述者が供述しようと予想される供述とは矛盾するような証拠は,尋問において提出することができる。



前に述べた反対尋問の分類として,

 囲い込み型の最後の止めとして,提出するときが多い。

 そのために,散々,最初は,言いたいことを言わせる尋問もある。



逆に言えば,

余り突っ込まないなと思ったら,予想もつかない重要な弾劾証拠が

あると思ってもいいのかもしれない。



決まると,とてもインパクトがある。

Last updated 2010.02.01 14:54:45


H22.6.18現在のコメント
これぐらい短い方が,読みやすいかもしれませんね。