2010年6月22日火曜日

商標の意外な使い道:新製品の検索に

商標の意外な使い道
[ 知的財産:商標]



Last updated 2010.04.06 11:44:59
http://plaza.rakuten.co.jp/utuboiwa/diary/201004060000/


商標は,

簡単にいえば,ブランド,ネーミングです。



いいネーミングを考えても,その商品やサービスに,

すでに商標登録されていれば,使えません。



すでに商標登録されていれば,権利者から譲渡を受けるのが普通の対応の仕方です。

iPad,でも同様のことがありましたね。



最近(?)は,商標を,

新製品の探索

に使う場合もあるようです。



ある製品を販売したいと思うときには,

新製品に関係しそうな

商標をとって真似されないようにする必要があるときがあります。



出す製品そのものにつけるもののみを出願する場合もあれば,

それと類似するようなものを取り敢えず出しておく場合もあります。



商標出願には,出願費用がかかりますので,

それなりに企業も覚悟して出すことが多いとはいえます。

それなので,
 
新製品の目安

になる場合があります。



検索をすれば,

どのような企業(個人)が,

どのような商品やサービスで,

どのような商標

を取っているかが分かります。

発売日の相当前に,

このようなタイトルのものが!とか,

このような新ブランドが!とか

というのが分かるときが,あります。



商標検索の新しい使用方法とはいえます。

……………………………………………………
H22.6.22現在のコメント

商標は,余りブログに書いていませんが,
結構面白い分野です。

面白さが伝わりにくいかもしれないので,
なるたけ,そうならないような話題を書いていきます。

……………………………………………………