2010年6月28日月曜日

iPad:見守る愛

iPad:見守る愛
[ iPad]


Last updated 2010.06.08 20:16:39
http://plaza.rakuten.co.jp/utuboiwa/diary/201006080003/



本格的な文書作成に使えなくてもいいもん!
と子供のような,正当化をします。

取り敢えず


・ネット閲覧

かなり使えます。
起動が早いので,家でも,ちょっと調べてみようかというときに,より安易にネットをすることができます。


最近も,台湾のセミって,どう鳴くの?
と子供に聞かれ,あるんかいなと思いながらも,あるんですね。
なる程なる程,日本情緒は感じられない。


・PDF閲読

Cloudreaderとi文庫HDを入れました。

これも合格点です。
記録削減は,かなりの期待です。
ただ,今あるのを,わざわざするのも面倒なので,新件で適当なのがあったら考えます。
取り敢えず,適当な資料を入れました。


・WebサイトやPDFを見ながら打つ,

これは役立つ!

ネットブックでも,してたがなというのは取り敢えず無視。


・gmail

これは,当然良いです。
よりgmailが近くなった印象です。


・電卓

Digitsというアプリを入れましたが,普通の電卓より使えます。
電卓どこいった?
ということもないですし。


・手書きメモ
neu.Notesを入れました。
いいんですけどねえ。
紙の方が早い。


なにか役割がセコくなってきていますが・・・。

今のところ家庭用には十分です。

パソコンも,多分実用に耐えるのが出るまでには大分時間かかったと思いますし,iPadの場合は,実用化レベルになるスピードも早いと思うし。


ソフトウエアキーボードは,かなり,いいので使いたいなあという感じです。
多分,いつかスゴイワープロソフトが出るでしょう。



将来光りそうだが,今はダメダメな子を見ている感じでしょうか。
気長に見守ります。


……………………………………………………
H22.6.28現在のコメント

欠点をあげつらうのは良くないと,どの育児本をみても書いてあります。

PDF処理:

は,

取り敢えずの保存場所(基地的存在)
として,

Goodreader

が断トツです。どちらかというとPDF閲覧というよりは,ファイル管理に圧倒的です。


少しパワーアップしている

iBook

を新たに入れています。

iBookは,英語なら名作が無料です。



neu.Notesは,
使えます。
http://utsuboiwa.blogspot.com/2010/06/ipadneunotes.html


感想がいったり来たりですが,御勘弁を。


……………………………………………………