2010年9月28日火曜日

メルマガの方針変更:事実認定のポイントとコメント

http://utsuboiwa.jimdo.com/
「知財法律文書作成マニュアル」の目次を改定しました。


49.商標:不使用取消し,社会通念上同一の商標の使用「事実認定」
知財高裁平成22年2月24日判決(平成21年(行ケ)第10335号審決取消請求事件)

は,面白い判例です。

ギターのネック部分のサインが問題となった裁判例です。

エレキギターの売り方をよく知っていると,一見意外に思えますが,
まあ,妥当かなという印象を受ける裁判例です。


この裁判例は,規範らしきものはあまりなく,ほぼ事実認定です。

「縮小版」の代わりに,

事実認定のポイント・コメントをつけることにしました。
これを基にしたアドバイス的なコメントも付することにしました。


・ギターのような商品の売り方
・Webサイトを利用した場合の売り方

において参考となる裁判例といえます。

……………………………………………………
H22.9.28現在のコメント

SEO的には,同じキーワードを連発し続けるのはよくないと言われます。

でも,

知財高裁判例特集ですから,

「知財高裁」ばかり出てくるのは仕方がないですねえ。

あまり気にしていませんからいいですけど。

……………………………………………………