2010年9月29日水曜日

Emacs一口メモ:utf-8で統一,矩形処理,電話メモにも(Mozcの機能)

Emacsは,

色々カスタムしていくと,とても便利になりますねえ。



・電話メモ

私のばあい,電話,特に重要な電話は必ず,しながらメモをとっています。

Winでは,秀丸を使い,
かかってきた日付時間を一瞬で出すために,
マクロを使っていました。

Emacsも,起動が速く,電話メモにはぴったりです。

日付時間は,

google Mozcがありますので,特にマクロは必要ありません
(Winのでもそうですが)

「きょう」(日付)「いま」(時刻)
と打てば,
一瞬で一口メモ。



……………………………………………………
H22.9.29 Emacs:一口メモ

文字コードのデフォルトを,utf-8にしました。
徹底したバージョンです。
メルマガ作成で,かなりむかついた結果です。



;; 日本語の設定
(set-language-environment "Japanese")
(prefer-coding-system 'utf-8)
(set-default-coding-systems 'utf-8)
(set-terminal-coding-system 'utf-8)
(set-keyboard-coding-system 'utf-8)
(set-buffer-file-coding-system 'utf-8)
(setq default-buffer-file-coding-system 'utf-8)
(set-buffer-file-coding-system 'utf-8)
(set-clipboard-coding-system 'utf-8)
 

Emacsを使うと,

・(set-language-environment "Japanese")
・(prefer-coding-system 'utf-8)
・(set-default-coding-systems 'utf-8)
・(set-terminal-coding-system 'utf-8)
・(set-keyboard-coding-system 'utf-8)
・(set-buffer-file-coding-system 'utf-8)
・(setq default-buffer-file-coding-system 'utf-8)
・(set-buffer-file-coding-system 'utf-8)
・(set-clipboard-coding-system 'utf-8)

こんなことや,

矩形(くけい)処理テキスト挿入(C-x r t):(set-language-environment "Japanese")
矩形(くけい)処理テキスト挿入(C-x r t):(prefer-coding-system 'utf-8)
矩形(くけい)処理テキスト挿入(C-x r t):(set-default-coding-systems 'utf-8)
矩形(くけい)処理テキスト挿入(C-x r t):(set-terminal-coding-system 'utf-8)
矩形(くけい)処理テキスト挿入(C-x r t):(set-keyboard-coding-system 'utf-8)
矩形(くけい)処理テキスト挿入(C-x r t):(set-buffer-file-coding-system 'utf-8)
矩形(くけい)処理テキスト挿入(C-x r t):(setq default-buffer-file-coding-system 'utf-8)
矩形(くけい)処理テキスト挿入(C-x r t):(set-buffer-file-coding-system 'utf-8)
矩形(くけい)処理テキスト挿入(C-x r t):(set-clipboard-coding-system 'utf-8)

こんなことができます。

数式でやるといいですねえ。

忘れないようにメモです。

……………………………………………………