2010年9月6日月曜日

PDF画像による引用

前にも書きましたが,

引用は

正確でなければなりません。

しかし,ただ写すのは作業です。
(何を引用するかを決めるのが仕事)

そこで,最近は

引用文献をスキャンして
PDFにして画像を貼りつける手法が流行っています。

画像は幾分小さくしないとかっこ良くないので,
引用と本文が見た目で区別がつき,一石二鳥です。

刑事の控訴趣意書
刑事の示談書にも活躍しています。

示談書は事件の引用をして表示することが多いですが,
勾留状の表示をPDF化して貼りつけます
(否認事件の場合は注意)。


知財事件の場合は余りしません。
文献でもテキスト化して引用することが多いです。


知財事件の場合,データをくれと言われます。
判決に反映させるときに煩わしいと思われないようにする配慮です。


面倒だから引用やめとこと万が一に思われたらという配慮です。
……………………………………………………
H22.9.9現在のコメント
ちなみにPDFをマウス等で範囲指定・反転させ,右クリック,画像コピーで取り込めます。

これを,ワープロソフトへ張り付けです。

……………………………………………………
H22.9.10現在のコメント
上記の方法だと,範囲指定が,
いらない部分も入ってしまいます。

裁判官によっては,いらない部分の引用を削れと言われる場合もあります
(実際に言われました)。

この場合,画像処理ソフト(GIMP:無料でlinuxでも使えます)で消しゴム等で消す必要があります。

……………………………………………………