2010年10月26日火曜日

Emacs:書面の基礎づくり

Emacs:書面の基礎づくり

やっと,Ubuntuに戻ってきました。
普段使いに速いのに慣れると,XPがトロクテとろくて


そもそも,WordやOOoのワープロソフトでさえ,そう思ってしまうところもあります。
設定が分からなかったりすると,それだけで時間を喰ってしまいます。
じつは,無駄な作業ですねえ。


今回は(まだ,完成していませんが)

ほぼ内容的には,Emacsで,完成させました。


文献や判例やPDFや他の文書と行ったり来たりしたり,
(透けてみえるぞお!)

まず適当に,書きたいところ(私の場合は,結論)から書き始める場合には,
(項目を考えるのに時間がかかるので,まずは,「・」で作っておくとか)

Emacs

が大変に便利です。


昔秀丸でやっていましたが,

(改造,自己流)Emacsに慣れると,戻れませんねえ。


書くだけに集中できます。

難点は,前にも書きましたが,Emacsは黒地に白字なので,
白すぎると黒すぎることにあります。

……………………………………………………
公式サイト携帯サイト