2010年11月27日土曜日

Emacs,org-mode:リンク機能も使える。

Emacs,org-modeでは,

ファイル間をリンクでつなぐことができます。
たとえば,


訴状と当事者目録がある場合,一ファイルで作ればいいのですが,htmlでは,改ページがうまくいかないので,別ファイルで今のところ当事者目録を作っています。

  A:訴状ファイル,B:当事者目録ファイル

です。


〈問題点〉
  Aファイルに対応するBファイルが,どこにあるか分からん…

〈解決策〉
 どちらにも,ファイルのリンクを作る。

  1. リンク元 Aファイルの見出し(*)上で,C-c,l(エル)

  2. リンク先 Bファイルのどこでもいいので,C-c,C-l(エル)
    すると,さっきのAのリンクを選択する画面となり,Enter,Enter

  3. リンク先Bファイルに,リンク元Aファイルのリンク表示される。

 
 これで,BからAへ行けるようになった。逆を繰り返す(Bの見出し上で…)。

 これで,AファイルとBファイルがつながります。

 印刷するときは,どちらのリンク先リンク元の部分を,#COMENT: して印刷されないようにしておけば足ります。

 このとき,C-x,3で,画面を分割して,どっちも出しておけば作業が簡単です。


画像で,





 長くなったときでファイルを2分割にするときもいいかもしれません。

……………………………………………………
公式サイト携帯サイト