2010年11月30日火曜日

Emacs,org-mode:準備書面を書けるようになるまで

 準備書面を,Emacs・org-modeで書けるようになるまでの期間ですが,Emacsを自在(?)(字が書けるぐらいのレベルで)に使えれば,取り敢えずのorg-modeは,使えます。

 ということで,実質,≒Emacsの習得期間となります。


 このブログに経過をずっと書いています。
 私は,2か月ですね。たどってみると。


 最初のきっかけは忘れましたが,Emacsという便利なエディタがあるみたい,Emacsって何?というところから始まっています。まさか,準備書面をこれで書くとまで最初はおもっていません。
 
 また,このブログでは,org-modeの機能とは何か?からではなく,こういう文章を作りたい,こういう準備書面を書くためには,どのようにしたらいいかの悩みも含んで書いています。

 そのため,準備書面程度のクオリティ(普通の商業書面からすれば,決して高くないレベル:内容ではなく,せめてWordでできることと同じぐらいでです)まで行くのに,かなり紆余曲折しています。


 実質一直線に,Ubuntu→Emacs,mozcインストール→org-mode→html出力までは,多くても1か月あれば十分でしょうか。


 これで,

  Wordの設定に悩む必要はなくなります。
  固まって終わった…という事態もなくなります。
  突然の見出し(項目)追加にも慌てず対処できます。
  大量の書面が怖くなくなります。
  ついでに少しはPCに詳しくなります(?)
 
   そして,何よりも,時間を作れます。


……………………………………………………
この記事で,601投稿目です。

……………………………………………………
公式サイト携帯サイト