2010年11月29日月曜日

Emacs,org-mode:見出しのみのエクスポート

 Emacs,org-modeのエクスポート機能は,

  C-c,C-e,v,b or h(HTML出力)

で,vを入れることで見えている部分の出力ができます。

 見出しのみを表示して(Tab+S)出すと,見出しのみがエクスポートされます。



 tocを使わずに目次を作る場合(この場合,頁数の問題があるから,冒頭別紙とする汚い手を使う)にも役立ちます。



 試しに,「書面作りのためのEmacs,org-mode」(仮題)を↓(一番最後に)(数字がみえていないのは,****で項目として使っている部分。あえてそのまま載せてみました。)。ちなみに,現在,準備書面書式換算で,65頁です。

 org-modeのところだけ取り出して,別個に小冊子を作るということもできます。大体,ブログ投稿100ぐらいで,100の技!とかで出せるんじゃないでしょうか。

 「書面作りのためのEmacs,org-mode」(仮題)は,紹介するため(本当の書面は使えない)と,実験(どこまでの枚数ができるか?)のために,ブログを更新する毎に適当に入れ込んでいましたが,分散しがちなブログの記事をひとまとめにできて,自分に役に立っています。


 マイナーだけど,いい感じ…
 
 さらに地味だが,大変素晴らしい「Edit with Emacs」!




1 はじめに

2 Ubuntu,Emacs,org-modeの導入・利点

2.1 更新現在日時

2.2 私のシステム要件,バージョン等

2.3 重要度(とても主観で)

2.4 Ubuntu,Emacs導入の道(費用編)

2.4.1 Ubuntu導入

2.4.2 無線LANカードの導入

2.4.3 プリンターの設定

2.4.4 Emacs,Mozc,ブラウザー(特にGoogleChrome)インストール,追加で,dropbox,フォント

①Emacs:Ubuntu10.04LTS desktop日本語Remixでは,Emacsは標準装備になっていません。
②Mozc:これは,Google日本語入力オープンソース版です。日本語入力には,とてもよいとおもいます。
③ブラウザー:印刷するには,標準装備ブラウザーのFirefoxをつかいます。
④dropbox:ネットを通してファイルのやりとりができます。別のパソコンで開きたいというのに便利です。
⑤Takao明朝・ゴシック:フォントのインストールをしておいた方がいいです。
2.4.5 Emacsの習得

2.4.6 HTML,cssへの道

2.5 Winしか持っていない,Linuxへの躊躇・・・org-modeを使うためにEmacsを,Emacsを使うためにLinuxを

2.6 Emacsの利点

2.6.1 Emacsは,文章書きの大きな武器だ!

2.6.2 Emacsは面倒くさい,でも・・・ヤミツキに・・・

2.6.3 Mozcの導入

2.6.4 Emacsの導入( 2010-11-21 日:追記)

①Emacsインストール
②最初にEmacsを開きます。
………………………ここから記憶あいまい………
③「.emacs.d」の確認
④「.emacs」の確認
⑤たしか,「elisp」ディレクトリは自分で作ったとおもう。
⑥最初にロードパスの設定を,「.emacs」に保存します。
⑦anythin導入への奮闘

2.6.5 Emacsの設定,「.emacs」の設定,ロードパス

2.6.6 本当に最低限の「.emacs」設定

2.7 org-modeの利点・・・習うより慣れる

3 Emacsの基本操作・・・とにかく,これだけは

3.1 表記の説明

3.2 取消し・やり直し関連

3.2.1 C-g:取消し

3.2.2 C-/:ando(一つ前に戻す)

3.2.3 C-g,C-/:redo(andoを取り消す)

3.3 操作関連

3.3.1 C-f,C-b,C-p,C-n,C-a,C-e等:移動系( 2010-11-27 土:追記)

3.3.2 C-w:カット(Win:C-x)

3.3.3 M-w:コピー(Win:C-c)

3.3.4 C-y:ペースト(Win:C-v)

3.3.5 C-x,h:オールリージョン(全範囲選択)

3.3.6 C-x,o(オー):編集中の窓を移動します

3.3.7 C-x,0(ゼロ):編集中の窓を消します。

3.3.8 C-x,3:左右2分割します

3.3.9 M-q:見た目だけでなく行を折り返し

3.3.10 C-v,M-v:上(M)下(C)スクロールです。

3.3.11 M-y:Killバッファ履歴(カスタム)

3.4 保存関係

3.4.1 C-x,C-s:上書き保存です。

3.4.2 C-x,C-c:保存して終了です。

3.4.3 C-x,C-w:別名保存

4 org-mode(★★★★★)いや★10個で

4.1 何がよいのか,org-mode?

4.1.1 アウトライン機能

4.1.2 形式から入るEmacs,org-mode( 2010-11-18 木:追記)

4.1.3 Emacs,org-modeの文章心得( 2010-11-22 月:追記)

4.1.4 弁護団,知財訴訟向けにも,org-mode( 2010-11-24 水:追記)

4.1.5 長い文章が怖くなる!( 2010-11-25 木:追記)

4.1.6 絨毯爆撃後の掃討戦( 2010-11-29 月:追記)

4.2 最低限のキー(基本コマンドとは少し異なるところ)

4.2.1 C-RET,M-RET

4.2.2 M-←,→

4.2.3 M-↑,↓

4.2.4 Tab-S

4.2.5 C-x,C-e b or h

4.2.6 C-SPC,範囲選択

4.3 org-modeの設定

4.3.1 このWebサイト

4.3.2 バッファのどこかに書き込み

4.3.3 適当なcssファイル(現在,試行錯誤中)

4.4 org-modeのオプション

4.4.1 toc:nil

4.4.2 num:t

4.4.3 author:nil

4.4.4 creator:nil

4.4.5 LaTeX:nil

4.4.6 Tex:nil(に変えた)

4.4.7 timestamp:nil

4.4.8 \n:t

文頭がインデントされる。
改行には,2行入れる必要がある(段落になる),1行だと,続いて半角空白が入る。
4.5 org-mode.キーバインド

4.6 書式の技

4.6.1 ファイル内挿入のスタイル( 2010-11-27 土:追記)

4.6.2 テンプレートは,基本一つでよい

4.6.3 No.4以下の項目を利用


4.6.4 書くのは良いが,書式設定が面倒という方へ

4.6.5 単語登録の活用

4.6.6 急遽の契約書作成の事態にも( 2010-11-28 日:修正)

1.同じ条項番号が出現しないため
2.第●条によれば・・・
4.6.7 引用(原判決,証拠等)

4.7 #COMENT: の技:全てを一ファイルに!等

4.7.1 全てを一つのファイルに!準備書面まるごと計画Part1:論文ネタ,不要な文章,必要な判例,準備書面まるごと( 2010-11-22 月:追記)

4.7.2 全てを一つのファイルに!準備書面まるごと計画Part2:具体的なやり方( 2010-11-19 金:追記)

4.7.3 全てを一つのファイルに!準備書面まるごと計画Part3:提出済み書面の反映の仕方( 2010-11-20 土:追記)

4.7.4 全てを一つのファイルに!準備書面まるごと計画Part4:agendaとの連携( 2010-11-22 月:追記)

4.7.5 全てを一つのファイルに!準備書面まるごと計画Part5:従来書面のEmacs,org-modeへの移行方法( 2010-11-22 月:追記)

4.7.6 全てを一つのファイルに!準備書面まるごと計画Part6:日付時間挿入(C-u,C-c .)の利用( 2010-11-24 水:追記)

4.7.7 全てを一つのファイルに!準備書面まるごと計画Part7:何も消さない( 2010-11-26 金:追記)

4.7.8 #COMENT: の技:証拠のメモ・・・#COMENT: で残しておく

4.8 HTML出力の技

4.8.1 HTML出力のメモ・覚書

4.8.2 見出し(項目)数字のデフォルト( 2010-11-22 月:追記)

4.8.3 連番(htmlデフォルト出力の代わりに)( 2010-11-22 月:追記)

4.8.4 C-c,C-e bの繰り返し

4.9 テキストファイルの活用

4.9.1 テキストファイルの軽さは,異常です( 2010-11-19 金:追記)

4.9.2 iPadとの連携利用(メモ帳で十分だ)( 2010-11-22 月:追記)

4.9.3 実験:どこまでの枚数に耐えられるか( 2010-11-22 月:追記)

4.9.4 Dropbox容量節約の一手段( 2010-11-24 水:追記)

4.10 リンクの技( 2010-11-27 土:追記)

4.11 Dropboxとの連携:バックアップ( 2010-11-29 月:追記)

4.12 GoogleChrome拡張機能 Edit with Emacs

4.12.1 「Edit with Emacs」導入方法等

4.12.2 Edit with Emacs:便利なブログ記事反映( 2010-11-27 土:修正)

4.13 Emacs,org-mode:印刷時の注意

4.14 印刷前の最終調整:cssとhtml( 2010-11-29 月:見出し変更)

4.14.1 cssの本文入力:行間調整(デフォルトにしました)( 2010-11-19 金:追記)

4.14.2 htmlの直接入力:「Table of Contents」の無理矢理の修正( 2010-11-19 金:追記)

5 org-modeのagenda機能

5.1 文書,タスク・スケジュールの一体化( 2010-11-24 水:追記)( 2010-11-29 月:修正)

5.2 Wait ! NextAction! Done! ふう( 2010-11-25 木:追記)

5.3 agenda機能で,ファイルを開く・探す!( 2010-11-27 土:追記)

6 org-mode,HTML出力の欠点,苦手なところ( 2010-11-17 水:追記)

6.1 改ページ

6.2 表がいっぱい!

7 さらなる目標…楽にorg-modeで,LaTex

7.1 LaTexは,困難があるかも( 2010-11-25 木:追記)

7.2 法律文書としては十分過ぎるhtml出力( 2010-11-26 金:追記)

8 ドット.emacs関係(カスタムです。まだ最低限のものしかのせていません)

8.1 ドット.emacs

8.2 ドット.emacsにコピペでできるはず(?)です。

8.3 カスタムキー(上記で変更)

8.3.1 BS(Backspace)

8.3.2 C-k,M-k

8.3.3 C-,,C-.

8.3.4 M-y

8.4 anything.el(★★★★★)

9 まとめ

………………………………………………………………………………
公式サイト携帯サイト