2010年11月30日火曜日

IT技術の利用と法律:技術といっても

 IT技術といっても,色々あります。

いきなり,ハードルを上げても,私も知らないところがあるし,まずは,誰でもができるところから始めるというのが,いいかとおもっています。

   少しの違いで,法律的には,こんなに差が!

というのが書けると面白いのではないかとおもいます。



IT投資は,たとえば,不正競争防止法上の秘密管理性を論ずるのでも,

   秘密管理指針を守ればいいんだ!

と無茶なことをいっても,仕方がありません。


 やるには,これだけコストがかかる,それでもやるのか?
 やらなかったら,これだけのリスクがある,それでもやらないのか?
という実は,法的リスクとコストとの相関関係にある問題です。最終的には,経営判断,経営指針の問題となります。

そのためには,
秘密とすべき情報の経営における重要度,
訴訟等となった場合のリスク,
秘密とすべきとした場合のコスト
しなかった場合のリスク
等を勘案した妥当なものを提示する必要があります。


たとえば,Dropboxの利用方法とか,
たとえば,gmailの利用方法とか,
まずは,安価で簡単に始められるところから書きたいとおもいます。

……………………………………………………
公式サイト携帯サイト