2010年12月2日木曜日

Emacs・org-mode:契約書にもとづく場合

契約書にもとづく場合の工夫をしてました。

 1. まず,契約書全体をPDF化します。(今回は,画像の場合です)
  
 2. 次に,契約書PDFを,75%に表示を縮小します。A4用紙の場合は,このぐらいの大きさが妥当です。

 3. 範囲指定してでのスクリーンショットを撮ります(Ubuntu10.04LTS desktop 日本語Remixの場合)。
 この場合,条項ごとに撮り,例えば,●●Ss1.pngとファイル名をつけます(これは,1条の場合)。

 4. 使うか使わない分からない場合でも,撮っておいて,リンクだけ貼って(「file:●●Ss●.png等」),コメントアウトしておきます(#COMENT: )。そうすれば,後で使うときに,復活させて使うことができます。予想される作業は,一度にしておいた方が後々楽になるとおもいます(やりかた忘れるし)。

 5. 作業する場合には,Emacsを半透明化させて,下に契約書PDFファイルが見えるようにしながらすると,本文を書くのに楽です。
 

 Emacsは,常駐化・常に全画面化・必要なときに半透明化で作業をしています。


 契約書に基づく書面は,結構面倒です。頭を使わなくてすむ作業部分をなるだけ効率化してみました。

……………………………………………………
公式サイト携帯サイト