2010年12月25日土曜日

Emacs・org-mode:請求一覧表

Ubuntu10.04LTS desktop 日本語Remix,Emacs23.1,org7.3
……………………………………………………

請求一覧表は,複雑になれば作ったほうがわかり易いです。
自分のためにもなります。

こんなのです(やはり,スクリーンショットは好きだ!)(所要時間10分)↓






これが,元のorgファイルです。↓



#+CAPTION: @<span style="font-size:14pt;">請 求 一 覧 表@</span>
@<style type="text/css">
.table1 { margin: 0.5em 2em; }
.table2 { margin: 10em 10em; }
.table1 th
{ background-color: lightyellow;
border-style: solid; border-color: black; border-width: normal; }

.table1 td { background-color: gray;
border-style: solid; border-color: black; border-width: large; }
td+td { background-color: white; }
.table1 td { text-align: left; }
.table1 td+td { text-align: right; }
@</style>
#+ATTR_HTML: class="table1" border="3" rules="all" frame="all"
|-------------+-----------------+---------+----------+----------------|
| 請求の趣旨 |  請求原因事実  |   証拠   |   請求金額   |  備考  |
|-------------+-----------------+---------+----------+----------------|
| 主位的請求1 | 請求原因1,2,3,4 | 甲1,2,3 | 100万円 | 実用新案実施料 |
|-------------+-----------------+---------+----------+----------------|
| 主位的請求2@<br>(1と並列的) | 請求原因1,2,3,5 | 甲1,2,3,4 | 100万円 | 不法行為 |
|-------------+-----------------+---------+----------+----------------|
| 予備的請求 | 請求原因1,2,6,7,8 | 甲6.7.8 | 80万円 | 商法512条 |
|-------------+-----------------+---------+----------+----------------|



一度雛形をつくれば,後は,応用していくだけです。
テキストの塊というところが魅力的です。


ちなみに,
Wordや一太郎でやれば,罫線ですので,ズレた!というのが大変な問題となります。

org-modeでは,上記のように,見た目でズレようと「|」と「|」の間に入っていればよいということになります。
中では,改行(<br>)だけしていますが,黒字,太字等やりたい放題です(ものすごくずれているようにみえるが…)。

Excelは得意ですね。これ。私が作るなら,Excelでやっていました。



更に,ちなみに(?),商法512条と知財訴訟がらみで,論文書く予定です。

……………………………………………………
公式サイト携帯サイト