2011年1月20日木曜日

Emacs:BS,Enter,矢印キー(削除,移動系のまとめ)

Emacsは,キーバインドが他とはかなり特殊ですが,
この特殊性に慣れると,操作がメチャクチャ早くなります。
特殊性も変えられますが,org-modeでの特殊キーとの競合もありますので,
デフォルトの方が後々便利です。

端末でも使えますし。



BackSpace:C-h

なっていなければ,「.emacs」に,

;C-h を backspace
「(global-set-key "\C-h" 'delete-backward-char)」

と書き込みC-x,C-e(評価)


Enter:C-m
実は,Enterは遠い…
これを覚えると,移動下(C-n)と隣り合わせになります。

ちなみに頭にリンクがあってEnterだと飛んでしまうときは,C-o(オー)で

矢印キー:C-p(上),C-f(右),C-n(下),C-b(左),後は,

移動系として,M-と組み合わせたり,

行頭:C-a
行末:C-e
(CapsLockキーをCにすると,とても近い)


1頁ごとに,下(C-v),上(M-v)


一気に最初頁の行頭:M,(S)-<(M-<だが,<を押さえるのに,Sとなる)

一気に最終頁の行末:M->


結構便利なのが,

適当に,コピペ先に,なんか書いて,
移動して,コピー(M-w),

C-g(ほんらいは,取消し)
すると,最初に適当に書いたものを消すという作業で元の位置に戻る,それで,

C-y(貼り付け,ヤンクというらしい)

おおお!


欠点は,

普通のWindowsとかで,変な作業を無意識でやってしまう…
(行頭! all選択…Emacsでは,C-x,hです。)


私は全然余裕有りませんが,将来,万一,イソベンをとるなら,
Emacs/org-modeを要求したりして(意外とマジ!)…
viしか使えません!Emacsなんて,という人も将来出てくるかもしれません。


ほんとうのところ,
Emacs/org-modeで,法律書面を作るというのであれば,1か月あれば十分です。

……………………………………………………
知財高裁のまとめiPad用(GAE利用サイト)公式サイト携帯サイト