2011年2月12日土曜日

Emacs/org-mode:証拠説明書と要件事実との関連性

最近,証拠説明書ばやりです。

現在の証拠説明書の書式では,「備考」として,少し書いていますが,

もう少し,細かく(本来の要件事実として),書いてもいいかなと思ってきました。

証拠は,要件事実との関連性が重要です。

この証拠は,この要件事実関連
と,証拠の関連性の表を付けるのも一つの手です。

準備書面も,基本,要件事実との関連性をいいながらする必要がありますので,
それと同じだったらあまり意味がありません。

証拠説明書の役割は,一覧性にあると考えます。

再度,改訂をかんがえます。

……………………………………………………
メインサイト(Sphinx利用)GAE利用サイト知財高裁のまとめjimdoサイト携帯サイト