2011年2月18日金曜日

jimdo→Sphinx,Facebookへ:素人臭さの脱却とサイト構築の新しい道

自分でもやっていてなんですが(事務所とは別にやっているからできる),

自分でWebサイトを作ると,素人臭さは脱却できません。


jimdoは,自分ではできますが,素人臭さから脱却するのは大変に感じます。


特にデザイン面は,プロに外枠をつくってもらい,更新やコンテンツは,自分でやるというのが,
本当は,もっともよいとおもいます。
やはり,餅屋は餅屋です。


どうしてもやるというのであれば,
Sphinxの方が,まだマシとおもいます。

Sphinxは,元々,(プログラム等の)ドキュメント作成のためのものです。
たとえば,
http://www.image.med.osaka-u.ac.jp/member/nakamoto/pycasl2/index.html
も,Sphinxのデフォルトです。


あまりデザイン重視にはならず,内容面ばかりの悪くいえば突き放した感じが,弁護士らしいといえば弁護士らしいともいえます。こういう質実剛健的なものを好む依頼者もいる(はず)とおもいます。


Sphinxのデフォルトで書けば,文章勝負になります。何ができるか,何が得意か,何を重視しているのかが,一目で分かります(ごまかしきれないのが弱点)。今は,私しか見当たりませんが,デフォルトで作ったのが並べば,依頼者としても,比較がしやすいのではないかとおもいます。



Webサイト,とくに良いデザインを頼めばかなりのお金がかかります。
これからは,Facebookの活用ということもあるでしょうか。Facebookなら,元々が,デフォルトデザインでも変ではありません。


弁護士サービスを,
ドキュメント的に質実剛健的にSphinxで書き,
親しみやすさや人となりを,facebookで知らせる

これも新しい方法かもしれません。
……………………………………………………
メインサイト(Sphinx利用)GAE利用サイト知財高裁のまとめjimdoサイト携帯サイト