2011年3月8日火曜日

間違いやすい法律用語:勾留と拘留

……………………………………………………
↓ここからリンク
【緊急掲載】ネットと電話を使う被災地の方との連絡手段まとめ
……………………………………………………

勾留:逮捕に引き続く身柄拘束の手段,逮捕3日,延長含めて20日,最大23日の身柄拘束の後,起訴・不起訴の処分がされる。

通称:「ム」のこうりゅう

拘留:刑には,死刑、懲役、禁錮、罰金、拘留及び科料があります(刑法9条)。拘留は,「一日以上三十日未満とし、刑事施設に拘置する。」(刑法16条),刑の種類の一つです。

つまり,起訴前に,「拘留」が出てくることはありません。

実は,この区別,新聞,漫画,雑誌,小説で,とても多い間違いです。

……………………………………………………
H230308現在のコメント

法律の困りごと相談室(破産・過払金も含む一般民事情報)
用に書いています。
……………………………………………………
メインサイト(Sphinx利用)知財高裁のまとめMY facebook知的財産法研究会ITと法律研究会フェイスブック活用法研究会(実践編)