2011年3月10日木曜日

Emacs,html/css:大体の書式は,ここに

Emacs,html/cssで,文章を書くのも少し盛り上がって来た感がします。

http://www.geocities.jp/km_pp1/org-mode/org-mode-document.html


私のつかっているのは,ほぼ,ここに書式があります。

GAE利用サイト

このサイトは,更新時(最近更新していませんので止まっていますが)における最新書式で書いています。

行間や少し気に入らないところがありますが,ほぼ印刷して綺麗になるようになっているはずです
(ブラウザーの種類や設定で異なる)。


cssの見方は,

ブラウザーで開き,右クリック→
ページのソースを表示(GoogleChromeの場合),

最初の

<style type="text/css">
<!--/*--><![CDATA[/*><!--*/
html { font-family: Times, serif; font-size: 12pt; }

の部分は,Emacs/org-modeのデフォルトです(たしかです。直したかもしれん…)。


最後の方に,GoogleChromeのデフォルトcssがみえますが,

その間(H230310当時では,110行)に,

<link rel="stylesheet" href="/org.css" type="text/css">

の「org.css」が,カスタムcssです。


これが準備書面用にほぼなっています。

私のばあいは,日々調整したり,書面毎に変えたりしますので,これといって一定しませんが,これを基準に好みに変えていくとよいとおもいます。

firefox(GoogleChromeは印刷プレビューができないので印刷用には使っていません)で,
印刷プレビューしたものが,↓です。



今見ると,もう少しカイゼンの余地がありますが,普通に出すなら差し支えないでしょうか。

……………………………………………………
メインサイト(Sphinx利用)知財高裁のまとめMY facebook弁護士・弁理士 岩原義則知的財産法研究会ITと法律研究会弁護士・弁理士サービスのフェイスブック活用研究会