2011年6月17日金曜日

ネット編:怪しい団体の見極め方(外部リンクの利用)…facebookノートとの交錯

ネット編:怪しい団体の見極め方(外部リンクの利用)
2011年6月3日 19:59 岩原 義則さん作成

自分のあやしい主張を広めるために,
サイトを利用するばあいがあります。
 
facebookでも既に出現しています。
 
facebookページでも無理やりグループに入れるのもそういうのがあります。
 
このようなサイトでは,ふつう,メインサイトとなる場では,自分のあやしい主張を抑えた書き方をしているのが普通です。
とくに,社会的弱者をターゲットにすることも多いと言え,いっけん,頑張らないといけないじゃん!とおもわせます。
 
ネット上では,じつは,かなり,たどれます。
 
もっともわかり易いものが,
外部リンク
です。
 
自分の本来持って行きたい主張について,外部リンクで,時にはトップに持ってきたり,公的な機関のすぐ下などにいれて,
いかにも,重要なリンク先,または,公的に近いリンクであるかを装います。
 
外部リンクは,その主張の裏・底が何にあるのかが,わかります。
 
ネット上では,リンク先さえも,外部リンクなんてとんでもないという位,先は見られないというのが,
経験則上明らかになっております。
 
自分のあやしい主張の方向付けをするには,外部リンクは,目立つところになければなりません。
それが逆に,その団体等の本性がみえるばあいがよくあります。
 
 
外部リンクについても,よく調べる必要があります。

……………………………………………………
facebookノートに書いたものです。

外部リンクを辿る人は余りいないというのがネットの実情です。

変な団体に巻き込まれないように、注意が必要です。

最近は、デモを、パレードとか、散歩とかお言い換える手法もあるようです。

……………………………………………………