2012年11月22日木曜日

法律問題の9割は弁護士を使わないで済む(18)手軽だが効力は絶大「確定日付」

法律問題の9割は弁護士を使わないで済む(18)手軽だが効力は絶大「確定日付」

公証役場は、いろんなことをやっています。
文書には普通は日付が入りますが、偽造防止と、その日を確実にするための方法として、「確定日付」があります。公証役場でできますが、あまり知られていないでしょうか。

行って、押して下さい!
で費用を払って、ものすごく早く簡単にすみます。

しかし、効果は絶大です。

法律問題の9割は弁護士を使わないで済む(17)変わった使い方?「事実実験公正証書」
http://utsuboiwa.blogspot.jp/2012/11/17_22.html

でも触れましたが、先使用の立証等日付が極めて重要だが意外と簡単で効果がある方法がない場面でも大活躍です。

そして、なんといっても費用は安い。

「確定日付の付与   1通につき700円(手数料令37条)」
http://www.koshonin.gr.jp/hi.html#07

です。


………………………………………………………………………………