2012年12月1日土曜日

Excel:エクセルを使い、三角クジを作る。

Excel:エクセルを使い、三角クジを作る。

もちろんw、これも仕事です。

エクセルで三角クジを作ります。単に紙を四角く切ってより、より派手になります。

1 使用するエクセル
Mac for Office 2011

2 方眼紙を選ぶ
エクセルには、テンプレートで、方眼紙があります。三角クジは当然ながら正方形で作る必要があります。

正方形を書いて、マスを敷き詰めて増殖させるのは意外と難しいので、考えます。

エクセル
ファイル
→テンプレートから新規作成
→グラフ方眼紙
の中に、
10×10方眼紙があります。
これが便利です。

10×10が一マスで、
縦3個
横5個
合計15個ができます。

3 当たりや数字を書く
このままでは、セル内に、数字を書くことになり不便です。
そこで、テキストボックスを使います。

挿入
→テキストボックス
で、横書きをするとボックスが出ます。
この中には、テキストが自由に書けます。

3 テキストボックスを増殖
テキストボックスを、10×10の一マスに拡大させ、その中に数字等を書いていきます。

拡大は、マウスで広げます。そんなに厳密にしなくてもよいでしょう。どうせ後で切るので。

この広げたものを、右クリックしてコピーして、他のマスに沿って貼り付けていきます。

「6」には下線をつけるとか、数を表す記号(なんでもいいです。たとえば、6なら、8分音符(♪)を、6個つけとくとか)をつけると、「9」と区別がついて便利です。
(どんどん、法律的なブログとは離れていきます)。

4 印刷とカット
印刷します。
普通のコピー用紙だと透けます。

折ったら分からん!とするか、ちょっといい用紙にするかは、その都度考えます。

カットは、方眼紙の一番太枠だけが残っていますので、それに沿ってカッターナイフで切ります。

5 半分に折って糊付け
10×10一マス分を更に半分折ってのりづけします。

注意点は、頂点だけにのりを貼ることです。
辺全体に塗ると、やぶりにくいです。


できました。


………………………………………………………………………………