2014年3月13日木曜日

Googleドキュメント→word変換、文字化けを直す。

Googleドキュメント→wordの変換です。

wordに変換すると、文字化けがすごい

場合があります。

これは、Googleドキュメントが、ネット標準の、arialフォントを使っていることからが多いです。


それなので、wordでフォントを適当に(MS 明朝とか)直せば、それでいける場合が多いです。


全選択(wordなら、Ctrl-a)、フォント直すです。

前のGoogleドキュメントは、ファイル→言語で、日本語が選択できませんでした。今やるとやれます。日々進歩というものでしょうか。


厳密にいうと、表が左ずれになってたりしますが、ま、適当になおします。


一番いいのが、ドキュメントから、いきなり、PDF化して、PDFを印刷するのが賢いです。


意外とキレイだから、もう、普通はこれでいいことにします。



Googleドキュメント、めちゃくちゃ使えます。
Google PCは、これでやるってことになりますね。

おそらく、近い将来、どんなところでも、いつでも、タダで、ネットが可能になる時代が必ず来ます。


電話線につなげて、ぴーーーーーゴロゴロの時代のように、一生懸命つなげようとする必要はなくなり、意識することなく、いつでもどこでもある存在になります。


Googleドキュメントは、割と賢く、見出しも割と自由にできます。こういうものを使うときは、不自由があっても多めにみてやる寛容なこころと工夫が必要になりますね。


……………………………………………………