2014年8月14日木曜日

Excel:2つにはいった文字を一つのセルにする。




残暑見舞いの時期がやってきました。
Excelが活躍する時期となります。

いつも忘れるので、Excelは、メモを残します。今回は、
2つに入った文字を一つのセルにする。です。

たとえば、
姓(C2) 「岩原」 、名(D2) 「義則」
と2つのセルに入っている場合、一つのセルに入っていると差し込みのときに、「姓」「名」と並べる必要がありません。そのままの方が楽のときも多いです。

「&」を使います。
=C2&D2
を、B2に用いると、表示が「岩原義則」となります。文字列も足し算みたいにできるのがExcelの強みです。これと同じく、「大阪府」「大阪市」みたいになっているのを結合することもできますね。


ついでに、「岩原 義則」と全角を空けたい場合は、
=B2&" "&C2(" と "の間に全角スペースをつける)
となります。これと同じく、郵便番号が、「530」「0047」(うちの事務所の)
と別々に入れている場合は、

=B2&"-"&C2

郵便番号の棒を入れることができます。あまり別々には入力しませんかね。

……………………………………………………