2016年11月5日土曜日

Chromebook:Googleリモートデスクトップで、母艦を遠隔操作




  1.  Google リモートデスクトップで遠隔操作
  Chromebookでは、WinやMacのアプリケーションが使えません。あまり困らないといえば困らないのですが、どうしてもというときに、リモートで操作することはできます。

 Googleリモートデスクトップ

なるWebアプリがでています。

設定等は、他でも書かれていますので、省略。

 2. Winのバージョン、Macのバージョン

 リモートの元(ホスト)先には、特有のアプリケーションをインストールする必要があります。

 Win7ではできます。

 Macでは、バージョンがかなり新しいものしかありません。うちのLionではできません。

 ちょっと困ったがちょっとどうしようもないです。もともとはMac上のemacsを使おうと思っていたのですが、Winのを使うしかないみたいです。

 Win→Macでリモートを設定して、

 Chromebook→Win→Macでできるのかもしれないが・・・

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
H281106追記

MacbookairのMacOSを最新にアップデートしました。すんなり、Googleリモートデスクトップが通りました。

Macbookair上のemacsが使えます。

これで基本問題ありませんが、当然ながらオンラインでないと使えません。

あとは、Chromebook上に、linuxを入れて、新たにemacsを構築するかです。




………………………………………………………………………………